« タイムマネジメント | トップページ | 関孝弘さんの公開講座 »

2009年11月18日 (水)

価値とニーズ

コーチングの講座をYMCで開催、受講しました。

コーチングの講座は初級編1~3回に続けての中級編の第2回。
午前中のテーマは価値とニーズです。

まず、マズローの欲求階層理論から。
人間は、いくつかの価値をもっているけれど、
そのもっとも基本的なものが

生理的欲求・・・水や食べ物など、生きていくために必要なもの
次に
安全欲求・・・安心して暮らせる場があるかどうか
そして
帰属欲求・・・社会的欲求とも言え、家族、社会などに自分が受け入れてもらえるかどうか。
尊敬欲求・・個人として認めてもらっているかどうか。

ここまでが、欠乏欲求といって、満たされていないとそれを追い求める、
行動の原動力ともなる欲求(ニーズ)だそうです。

下位の欲求が満たされていないと上位の欲求が出てこないので、
たとえば、戦争などで、身の安全が保障されないような状況で生きている人は
その上の欲求、尊敬欲求などはなかなか出てきません。
それどころではない、ってことですよね。

現在の日本では、いじめなど、受け入れてもらいたい、帰属欲求と、
個人として認めてもらいたい尊敬欲求で満たされず、それが原因で問題が起きている場合が多いそうですね。

一番上位にくる自己実現欲求は、
優先順位の一番上にくるだけあって、一番人間として根源的な欲求。
なんのために生きているのか?
何を求めていきているのか?
自分の生きがいって、何?
そういう疑問にすっきりと答えを見つける・・・というのは、とても難しいことですね。

でも、ニーズというのは人間の行動の原動力となるもの。
目標がはっきりしないと、いまの行動も迷いのあるものになってしまいます。

今自分に足りないものは何か、それがはっきりしていないと、目標設定もはっきりしません。

それから、価値。
コーチングで言う、価値というのは義務でもなく、強制でもなく、よろこんでやれること。
大変そうに見えることでも、平気。だって好きだから、大切だから。

でもそれだけに、日頃から考えていないと、自分でも自分の価値観をさぐる、というのは難しそうですね。

今日の講座では、あらかじめいくつか上げられたリストの中から、
自分の気持ちにフィットするものをまず20選び、その中から、また重要だと思うものをえらぶ、という順で自分の価値観について考えてみました。

私のもっている価値感は
 貢献する
 影響する
 学ぶ
 創意工夫する
 
学ぶことによって、創意工夫することによって、人に貢献する。
ここ数年でなんとなく考えてきたことが、明確になった、という感じでした。

この自分にとって大切な価値とニーズがはっきりしていると、
自分にとって手放せない何か、重要な用件というのがはっきりし、
日々の中でいろいろ決定することにブレがなくなってくるので、
ストレスも減りそうですね。

午後の講座は、そのものずばり、
タイムマネジメント。
でも、これも、言葉を聞いただけでイメージしたのとは、ちょっと違った内容でした。
続きはまた明日。。。

|

« タイムマネジメント | トップページ | 関孝弘さんの公開講座 »

コーチング」カテゴリの記事

講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548853/46796676

この記事へのトラックバック一覧です: 価値とニーズ:

« タイムマネジメント | トップページ | 関孝弘さんの公開講座 »