« せわしなさを感じないために | トップページ | いったん忘れる、ということ »

2013年11月13日 (水)

天気と気持ち

週末から数日、新潟に行ってきました。

行きから「強風のため、飛行機が引き返すかもしれません」
という状況。

低気圧が過ぎたあとだから、ということもあり、
滞在中ずっと、低ーく雲が垂れこめて、
冷たい雨が降っていました。


地元のタクシーのおじさん曰く、

「こんなのが、普通。
これ、春まで続くから」


そうですか~

そう言われて初めて、
自分の気持ちの中で、
「明日はすっきり晴れるかな~」と
当たり前のように期待してた事に気がつきました。

さらに続けておじさん曰く、

「うちの県はね~

お米も美味しいし、
お魚も美味しいし、
いいところなんだけどネ

自殺率、日本1、2位をあらそうんだよね~
きっとこの天気のせいだよ」


そ、そうなんですか。。。


確かに。
このまま、春(それも、きっと3月、じゃなくて、4月末とかなんだろうな)まで、
こんな天気が続くと思うと、
想像しただけで、気持ちが滅入りそう。

ただ不思議たったのは、
そう話すおじさん自身は、とってもフレンドリーで
明るかったっということ。


なぜだろう????


どっちにしても、他県に行って、そこの土地の人とお話すると、
いろいろ日頃気がつかなかったことを思って、おもしろいですね。

天気と人の気持ち。
やっぱり、関係深そうです。

|

« せわしなさを感じないために | トップページ | いったん忘れる、ということ »

からだと心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548853/58566570

この記事へのトラックバック一覧です: 天気と気持ち:

« せわしなさを感じないために | トップページ | いったん忘れる、ということ »