« いったん忘れる、ということ | トップページ | 願い事 »

2013年11月22日 (金)

米(コメ)のアイデンティティ

なんか、よくわからないタイトルですが。。。(笑)


米(コメ)===ご飯
というと、私たち日本人にとっては、主食。
これがないと、食事とは言えない、なんて方もおられるかもしれません。


この場合のコメは、ご主人様?
一家の大黒柱です。
ないと、困ります。

対して、フランスでは。。。

米、っていうと、なんと「野菜」に入るんです。

des légumes デ・レギュム(野菜)
の中に入ってます。
des riz (コメ)

この場合は、
添え物。野菜ですから、何かの横に添えられてたり、
コース料理の早めに出てきます。


同じものなんですけどね。。
フランス語の勉強を始めたため、久しぶりに思い出しました。
昔旅行に行ったとき、コメって野菜としてレストランのメニューに載ってるんだ~

で、つい考えてしまうんですね。
コメの気持ち(笑)あったとすれば、ですけど。

日本では、

ご飯は、お料理の最後の締めくくりで出てきたりしますね。

おにぎりのように、単体で存在感のある場合もあり。。。
なんか、すごく価値があるもの、って感じがします。

古い世代の方なら、「ご飯粒1つ、むだにしちゃだめ、目がつぶれるよ~」
なんて言われたこと、ありますよね?
それほどに言われる食べ物って、ないですよね、たぶん。

だけど、フランスに行くと。。。
たんなる、添え物。
なくたって、別に問題ないし。


存在価値、ってことでいうと、今ひとつ、今ふたつ。


ま、だけど、
価値がある、なし。高い低いは、
人間である私たちが勝手に決めてる事なんで。

コメはコメ。何が変わるわけではありません。


てな感じで、自分自身も何事も泰然としていられればいいなあと思う今日このごろ。


Photo

|

« いったん忘れる、ということ | トップページ | 願い事 »

ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548853/58622835

この記事へのトラックバック一覧です: 米(コメ)のアイデンティティ:

« いったん忘れる、ということ | トップページ | 願い事 »